官能的アダルトサイト エロの境地

フェラでイカせるテクニック

極上のフェラテクニック

セックスが出来ない日でも彼の為にサービス全開!という日は必ずありますよね。特に女性が生理の時にはセックスをしないカップルがほとんどなので、そんな時は「今日は口だけね」と言って手や口を使って男性を喜ばせましょう。そこで使えるテクニックがフェラです。今回はフェラで男性を絶頂に導くテクニックを紹介しますので、フェラが苦手な方や、自分が行っているフェラが本当に気持ち良いのか分からない方は参考にしてください。
【手と口の両方を使う】
手と口の両方使いは鉄板のテクニックです。また、この技でイってしまう男性もたくさんいますので、普段口だけや手だけなどの女性は両方使い、その中でローションや涎で男性器をヌルヌルにして刺激すると一層イキやすくなります。
【強弱をつける】
フェラを行う中で一番大事なのが吸引力です。これは手コキでも言えますが、強く握ってピストンしないと男性は快楽を感じません。なのでそれは口でも一緒です。しっかり咥えて頬がへこむくらいの吸引力を意識してフェラを行う事が快楽へと導く第一歩です。また、その中でリズムも非常に大事で、最初はじっくり舐めて手コキもゆっくりで良いのですが、徐々に快楽が増えてくるとスピードが大事になりますので、一気に高速で吸ったり手コキで高速ピストンする事は最高の射精です。
【一番快楽を感じる場所を聞く】
単に肉棒を咥えられているだけでも気持ち良いのですが、人それぞれで感じる場所は全く違います。なので、その男性がどこが一番感じるのかを知ってからフェラする事で射精まで達する時間が短縮できます。
【まとめ】
よく男性の中で「フェラが上手い」と口にする人がいますよね。そのフェラが上手い女性というのは「強弱」「リズム」「刺激するポイントをわかっている」この三つです。なので、今まで単に咥えてピストンしているだけの女性は今回説明した事をしっかり頭に入れて、男性を満足させるフェラを行いましょう。